浜松の風俗の種類と値段やサービスの違い

風俗の種類と値段やサービスの違い

浜松には飲食外・歓楽街・風俗街の区別がなく、全体的に「繁華街」と呼ばれています。学生や若者は居酒屋とカラオケ、サラリーマンはスナック・キャバクラ・セクキャバ、風俗好きはピンサロにヘルス、風俗初心者はソープでベテランはデリヘル!と勝手に思い込んでいます。

 

という事で、風俗初心者に分かりやすい「風俗の種類と値段やサービスの違い」について説明します。

 

浜松は江戸時代に東海道随一の色町でした。100軒近い旅籠に300人以上の飯盛り女がいたそうです。現在でも東海道随一の風俗街!といいたいのですが、うなぎと餃子の街になってしまいました。

 

浜松の風俗店は、飲食街と繁華街に散らばって営業しています。出張者や風俗初心者では、風俗店のある場所も分からないと思います。

 

そこで、地元に詳しい浜松の風俗管理人が「風俗の種類と値段やサービスの違い」を教えちゃいます。

 

浜松のソープ
浜松にはソープが2軒あります。学生の頃から知っているので老舗になると思います。早番と遅番があってゴム付きの本番になります。私が童貞を卒業したのもソープでした。初めてフェラを体験して速射!マットで知らない間にゴムを装着されて本番!ベッドに移って3発目発射でした。優しくリードしてくれるから、初心者はソープがお勧めですよ。

 

ソープの料金とサービス
浜松のソープは2軒なので、料金もサービスも変わりがありません。総額で60分30,000円ぐらいですよ。パネル写真がないので、初めての方は指名できません。プレイして気に入ったら帰りに名刺をもらい、次回から本指名できます。受付けで料金を支払い待合室で待機、時間が来たら泡姫とご対面、手をつないでプレイルームに行きます。サービスは、一緒に脱衣→ボディー洗いに混浴→潜望鏡→マット→ベッド→プレイ後の入浴→お別れのキスになります。マットかベッドで本番ですが、2回戦3回戦もOKだそうです。

 

浜松のソープは泡姫にバリエーションがあります。新人の若い子が付く時もあれば、ベテランの30代に当たる時もあります。初々しい新人かリードの上手なベテランか、初めに伝えるといいですよ。

 

浜松のヘルス
浜松には3軒のヘルスがあります。駅の北口から西に200メートルほど歩けば、プレイボーイのウサギちゃんマークが見えてきます。ヘルスは本番の無いソープと考えてください。抜きはフェラか素股になります。プレイルームにはスケベ椅子とマットとベッドがあって、バスタブがあればソープみたいですよね。しかし、絶対に本番禁止です!守らないと・・・ギョエーッ!と思うくらいの罰金を取られますよ。

 

ヘルスの料金とサービス
ヘルスは店によってサービスと料金に違いがあります。受付けで入場料を支払い、プレイの後でサービス料を支払うスタイルが多いと思います。サービスは、一緒に脱衣してシャワー→マットでローションプレイ→ベッドプレイ→プレイ後にシャワー→お見送りになります。フィニッシュは、フェラか素股を選ぶことができます。

 

浜松のヘルスは、店によってサービス内容が違います。生フェラの店もあれば、ゴム付きフェラの店もあります。コース時間によってマットを省略するヘルスもありました。詳しくは浜松の風俗情報で調べましょう。

 

浜松のピンサロ
浜松のピンサロは、4軒あります。イメクラとピンサロが合体した店や、人妻専門店もあるのです。店内は背もたれの高いソファーだけで、周囲は丸見えですよ。1対1のコースと花びら回転コースがあって、手コキかフェラで抜いてくれます。ピンサロで遊ぶ時は、周囲も見回りの店員も一切無視!神経を集中して抜くことだけを考えましょう。

 

ピンサロの料金とサービス
浜松のピンサロは40分10,000円が相場で、指名は別に1,000円かかりました。受付けで料金を払うと席に案内してくれます。女の子がオシボリを持ってきて、オチンチンの掃除をしてくれます。フェラで勃起したら猛スピードの手コキ!発射寸前で女の子が交代なんです。次の女の子は即フェラ!気持ちいいいから発射しようとしたら、またまた女の子の交代ですよ。3人目は初めの女の子だったので、即発射させて頂きました。

 

ピンサロを利用する時は、女の子のビジュアルやスタイルを気にせず「抜き」に専念しましょう。それから、飲みすぎはダメですよ。オチンチンが・・・いうこと聞いてくれません。

 

浜松のデリヘル
浜松は箱物の風俗店が少ないので、デリヘルが主流になっています。土地がら人妻系と待ち合わせ系が少なく、素人系と激安店が多いと思います。浜松発だけで60店舗以上あって、派遣エリアを広げれば100店舗はありますよ。本番のないソープがヘルスで、ヘルスのサービスを宅配するのがデリヘルになります。電話1本するだけで、ビジネスホテル・ラブホテル・自宅に女の子を届けてくれます。

 

デリヘルの料金とサービス
浜松で1番安かったのは、人妻専門店の激安コース50分8,000円でした。通常店は60分16,000円が相場だと思います。デリヘルの流れは、ホテルで姫とご対面→コースを決めて料金の支払い→恋人気分の混浴→ヌルヌルのローションプレイ→ベッドでイチャイチャ→プレイ後のシャワー→お別れのキスになります。ローションの素股で抜くか、口内発射で抜くかは好みになります。

 

浜松のデリヘルは、玉なめ・アナルなめ・時間内連続発射が無料になっている店もあります。また、コスプレ・生パン持ち帰り・バイブ&ローター・パンスト破りが無料の店もあるのです。ちょっと得した気分になりますよ。

 

浜松のセクキャバ
浜松には昔楼閣があって、その後赤線地帯になったそうです。しかし、他県の風俗街と違い「立ちんぼの客引き」が多かったのです。東京オリンピックで警察の取締りが強化され、スナックや小料理屋に姿を変えました。その名残かも知れませんが、浜松にセクキャバは20軒以上あります。最近流行してる「おっぱいパブ」が多いのは鍛冶町です。店内で抜きはできませんが、可愛いギャルと飲んで楽しめますよ。

 

セクキャバの料金とサービス
浜松は、セクキャバ・おっぱいパブ・ランジェリーパブの区別がありません。女の子のサービスも違いがあって、キスとタッチ禁止の店、おっぱい触り放題だけど下半身タッチ禁止の店、おっぱい自由で下半身タッチもOKな店!料金は40分6,000円と変わらないけど、サービスの違いは大きいと思います。

 

色々書いてみましたが、風俗の好みは十人十色ともうします。財布の中身と相談してチャレンジしましょう。