おっぱいパブin浜松

浜松のおっぱいパブ

 

浜松には、おっぱいパブ・セクキャバ・イメクラ・ランパブ・ギャルズバー・キャバクラを含めると、20軒くらいあるそうです。繁華街の鍛冶町には、おっぱいパブが4軒はいってるビルもあります。おっぱいパブは人気があり、客が並んでる店もあったと思います。

 

浜松のおっぱいパブ情報

浜松には、ヤマハやスズキといった日本屈指の企業があります。工業と林業、そして浜名湖のウナギやアサリが特産です。大型のショッピングモールが郊外にできて、駅前の商店街や繁華街が衰退してるそうです。浜松は箱物の風俗店が少ない為、おっぱいパブに人気があると思います。歓楽街にはキャバクラも多く、おっぱいパブにリニューアルするかも知れません。

 

おっぱいパブの料金システム

浜松のおっぱいパブは、時間スライド制が多いそうです。オープンから9時まで、40分5,000円前後が相場だと思います。9時からラストまでは、40分6,000円くらいです。指名料は1,500円で、レディースドリンク1,000円の店もありました。おっぱいパブでボラれた事はありません。看板に料金が表示され、明朗会計だったと思います。

 

おっぱいパブの質とサービス
おっぱいパブでも、キスと下半身タッチNGの店がありました。オッパイを肴に呑むだけですが、可愛い子が多かったと思います。初めから恋人気分のキスで挨拶!オッパイと下半身好き放題!出勤嬢全員のオッパイを楽しめる!W回転や3回転の店もあったと思います。嬢の質は好みによるけど、刺青あり・ばばぁあり・デブあり・美乳あり・ギャルあり等、てんこ盛りだそうです。

 

鍛冶町のおっぱいパブ

駅前で餃子を肴にビールを飲んで、鍛冶町周辺をブラブラしてたらキャバクラなんですよ。店の前にいるスタッフに「ここはどんな店?」って聞くと、おっぱい触り放題で飲み放題だそうです。フリーで40分6,000円だったと思います。店内は中途半端に明るく、ユーロビートが流れていました。ソファに腰掛けてると、ランジェリー姿の嬢がやって来ました。30代前半ですが、和風的な美人なんですよ。抱っこちゃん座りして、口移しのビールでした。オッパイも張りがあって柔らかいけど、絵が書いてありました。あはは・・・消しゴムで消せる?

 

千歳町のおっぱいパブ

風俗店が多い千歳町に行ったら、呼び込みが多かったと思います。規制後少なくなったのに、前より増えてるんじゃない?「お兄さん、イベント中なんですよ」と声をかけたのが、おっぱいパブの店員でした。Tバックにノーブラ、しかもスカートにワイシャツのボタン開けだそうです。この店も40分6,000円だったと思います。店内はキャバクラみたいな内装でした。やって来たのは、20代前半の茶髪ギャルなんですよ。シャツから胸の谷間が見えて、ナイスなイベントでした。甘え上手だから、ドリンク3杯もオーダーしてしまいました。

 

おっぱいパブの店内は、ピンサロのように暗くありません。従って嬢のビジュアルやスタイルも良いと思いました。あと1,000円安くて、女の子も飲み放題ならねぇ。割引チケットは無いのでしょうか?